会社歴史  

 1997年に青島TDH株式会社が創立した

 1998年に日本のペットフード食品の輸出貿易を開拓した

 2000年にアメリカ農業省の認証を獲得した

 2001年にアメリカのペット食品の輸出貿易を始めた

 2002年にオーストリアカヤ会社と合資してTDH食品株司会社の第一の生産加工工場を設立した

 2006年に韓国の専門家とペットフードや用品を専攻して12年のCHANNEL PET会社と合弁して、TDHの食品株式会社の第2の生産加工工場を設立した。

 2007年には中国農業大学と協力し韓国市場の消費特性を専門として研究開発、製造、販売を行う新しいブランド<自然愛>鶏肉保健シリーズを成功させ韓国市場で特許登録して、世界的なブランド戦略の序幕を開いた。

 2008年にドイツのペット事業発展有限会社との合弁協力で、100万ドルを登録して第3の合弁工場を設立した。ペット食品ブランドを作って、欧州連合市場への進出の幕を開けた。

 2008年に500ム(ム=約667M2)の土地が会社の農産物の原料基地として購入し、有機農場を確立し、原因から製品の品質を保証し、制御する。

 2009年には、アジア、ヨーロッパ、アメリカ州、アフリカなど21ヵ国と地域に広がっています。自主ブランドの4つを持ち、自身のブランドによって制作され、国内外の市場を全力打撃しました。

 2010年には、TDHが全力で国内市場に出撃し、<TDH>、<多格ササミ>、<麗客>、<噛み多楽>などの自有ブランドはネットで、直営、流通ルートが全面的に上場にする。

 2011年には、会社のペット食品の製品ラインがさらに豊富に生産されました。

 2012年にヨーロッパ会社が発足し、海外の市場の顧客サービスに対する会社の能力を向上させた。

 2012年に山東省の有名な商標を獲得した

 2013年に青島市有名な商標を獲得した

 2014年には海青工場が投資した

 2015年には普徳工場が投資した

 2017年に膠州工場を改造した

 2017年9月にアメリカのナスダック株式取引市場に上陸することに成功した


会社紹介
 
 
TDH JAPAN株式会社 〒550-0013 大阪市西区新町1-7-5  YOTUBASHI GTC BLDG 1001号室 
TEL/FAX: 050-1358-7987  青公网安备37021102000339